「婦人画報」と「京都」出品!

「婦人画報」と「京都」つなぎ、つたえる「人」と「家」の展覧会が美術館「えき」KYOTOで2020年1月2日〜20日開催されます。

婦人画報が長い間取材して、伝えてきた京都の「人」と「家」連綿と続く代々のお作品を京都の伝統を時代が受け継ぐ13家が、出展いたします。

なんと、この13家に、ガラスの石田家を選んでいただきました!石田 家からは、石田亘3点、石田征希3点、石田知史3点、の出品予定です。

今はもう貴重な個人蔵の作品や代表作を集め、少ない点数ですが、見応えのある展覧会となっています。

他のお家の方の作品も、ぜひお楽しみに!

寒さ厳しい折ですが、ぜひご高覧くださいませ。

石田ちさと

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top
Tel