Ishida Glass Studio

自然豊かな京都
洛北の地に

家族三人で
制作する

日本のガラス工芸
があります

石田家の
パート・ド・ヴェール

静かに煌めく

作品

京都にしかない長い歴史、文化、自然、そして穏やかな時間
京都だからこそ生まれた作品たち
和のパート・ド・ヴェールの誕生

パート・ド・ヴェール

技法

紀元前、古代メソポタミア時代に起源を持つ、古代ガラス技法。

吹きガラスの発明と共に滅び、アールヌーボーの時代にフランスで再興されましたが、一子相伝のため、再び途絶えた幻の技法。

ここに京都の染織図案家夫婦によって、蘇ります。

時に仲良く
時に激しく

作家

図案家から一念発起
やりだしたら徹底的にやる亘

家族を支えながら
美しいものを追求する征希

両親の後ろ姿を見ながら
「今を刻む」知史

Scroll to top
Tel